慈然智彰

お知らせ

臨時坐禅会のお知らせ|11月26日午前9:30~

11月26日土曜日9:30より臨時坐禅会を行います。 現在予約5名です。 坐禅会後は「自受用三昧」の解説をする予定です。 予約無しでも参加できますので、是非お越しください。 よ...
仏教問答集

【仏教問答集⑦】正見(正しく見る)とは……

お釈迦さん先生がおっしゃる「正見しょうけん」とは、どういうことなのでしょうか? お釈迦さんとカッチャーヤナゴッタさんとの対話から
お知らせ

参禅会及び法話リクエストフォームを開設しました。

本日10月25日より「リクエストフォーム」を開設しました。 コロナ禍前に行っていた「参禅会の申込」と違い、匿名でリクエストする仕組みにしました。 あくまでもリクエストですの...
仏教問答集

【仏教問答集⑥ー2】続・琴のたとえ

前回の話で登場した、修行をやめてしまいたいと悩んでいたソーナさん。お釈迦さんに相談したところ、自分が得意とする音楽、琴の楽器に喩えた話を聞きました。何か感じる所があったソーナさんは、引き続きお釈迦さんの弟子を続けることに。今回の話は、その後のお話になります。
仏教問答集

【仏教問答集⑥】琴のたとえ

ちしょう この会話は、「雑阿含経巻第9-254」の内容を参考しました。 仏教エピソード「ソーナさんの琴」と同じ原典となります。 琴のたとえ ...
仏教問答集

【仏教問答集⑤】無明とは

仏教の言葉「無明」について。明らかでない、知らないとも理解されるこの言葉について、お経のサーリプッタさんの言葉と共に考えます。
仏教問答集

【仏教問答集④】はかる病

「考える」にもいろいろある。中には病のような考え方も……。この会話は、「雑阿含経巻第8-226」の内容を参考しました。
仏教問答集

【仏教問答集③】三脚のたとえ

今回は「雑阿含経巻第12-288」の内容を参考しました。カメラの固定台としても使う三脚。その三脚のたとえが、今回の話の中心となっています。
仏教問答集

【仏教問答集②】アヌルッダさんの居眠り、針に糸を通してもらう話

前半は頑張ることについての話。後半は、幸福についての話。どちらも中道の教え交えて、会話しています。今回の会話は、「増一阿含経巻第31-5」の内容を参考しました。
法話の種・記録

アナログとデジタル

この間、ふと気になって、デジタルとアナログの違いについて調べてみると、その意味が自分の認識とずいぶん違っていました。その時に思いついたことを書きました。
タイトルとURLをコピーしました